検索

検索   

筋トレカテゴリに含まれるホームページ (合計:4サイト)1 - 4

膝の痛みの原因・解消法

ランナー膝(腸脛靱帯炎)、鵞足炎(鵞足滑液包炎)、ジャンパー膝(膝蓋靭帯炎)、オスグット病、半月板損傷、靭帯損傷、膝の裏の痛み、ベーカー嚢腫、大腿四頭筋炎、滑膜ヒダ障害(タナ障害)、関節水腫などでお悩みの方に役立つ情報を紹介しています。

更新日:2014/04/09(Wed) 23:52

膝の痛みの原因・解消法へ直接移動  [修正・削除]

- 自由カテゴリ: [健康](275) [お役立ちサイト](18) [無料](4635) [膝の痛み](5) [原因](118) [](48) [サポーター](6) [診断](12) [高齢者](7) [スポーツ](61) [湿布](2) [筋トレ](4) [病院](38) [サプリ](169) [ツボ](11) [外側](1)

【有酸素運動】方法・効果・家でのやり方

脂肪と糖質を、呼吸によって取りこんだ大量の酸素によって燃焼させていきます。運動を始めて20分経過したあたりから、脂肪などのエネルギー源が体脂肪に変化し始めます。名前だけは聞いたことあるけど、有酸素運動がどういったものなのかが分からない!ならばこのサイトを読んで有酸素運動マニアになりましょう。ex]有酸素運動を行うと以下の効果を得ることができます。◆「血糖値の安定」有酸素運動を行うと体内にあるインスリンの働きが活性化されます。インスリンはブドウ糖を肝臓や筋肉に取り込む役目をしているホルモンです。インスリンの働きがよくなると、これまで筋肉の中に溜められていた糖質がエネルギーとして使われるようになります。これにより、血糖値を安定させることができるようになります。血糖値が高いままだと糖尿病や膵臓、肝臓の病気を発症する確率が高くなりますが、有酸素運動ではこの状態を改善してくれます。◆「脂肪燃焼」有酸素運動を行っていると、乳酸という披露物質が筋肉に溜まります。この「乳酸」と呼吸で体内にとり入れられた「酸素」と血液中に存在する「脂肪」が合わさって筋肉を動かすエネルギーとなります。この際に脂肪燃焼が起こるのです。※有酸素運動でを脂肪燃焼させるには20分以上、運動を継続させる必要があります。◆「冷え性・血行を改善」有酸素運動により、体の隅々まで酸素が行き渡るようになり血流がよくなるので、冷え性や肩こりなどが改善されるようになります。有酸素運動は上記のような効果をあなたにもたらしてくれます。

更新日:2011/06/13(Mon) 14:59

【有酸素運動】方法・効果・家でのやり方へ直接移動  [修正・削除]

- 自由カテゴリ: [有酸素運動](4) [自宅](38) [室内](3) [屋内](2) [屋外](3) [ダイエット](153) [筋トレ](4) [無酸素運動](1) [時間](4) [効果](539) [方法](306) [やり方](64)

二の腕ダイエットに大事なマッサージ方法はこれ!

二の腕ダイエットの効果を最大限に発揮するためには、マッサージの仕方がとても大事です。マッサージで効率よくセルライトを落とす方法を詳しく見ていきます

更新日:2015/11/26(Thu) 16:00

二の腕ダイエットに大事なマッサージ方法はこれ!へ直接移動  [修正・削除]

- 自由カテゴリ: [二の腕ダイエット](4) [マッサージ](142) [セルライト](13) [筋トレ](4) [エクササイズ](18) [運動](28) [細い腕](1)

ダイエットしてみました

食事制限をしないで痩せることはできないのかと考えてダイエットとしてトレーニングを始めました!

更新日:2016/10/01(Sat) 11:25

ダイエットしてみましたへ直接移動  [修正・削除]

- 自由カテゴリ: [ダイエット](153) [食事制限](1) [痩せる](35) [トレーニング](37) [筋トレ](4) [ジム](1) [有酸素運動](4) [ウェイトトレーニング](1)